HOME > ディベート大会・論題策定 > 第24回 JDA春季ディベート大会 出場者募集

第24回 JDA春季ディベート大会 出場者募集

【目的】

日本ディベート協会(JDA)によるアカデミック・ディベート普及活動の一環として、様々な層の方が参加・交流でき、実践を通じてアーギュメンテーション(議論法)に対する理解を深められる大会を目指します。

【主催】

日本ディベート協会

協力: 全日本ディベート連盟(CoDA)

【開催日時】

2018年3月4日(日)  8:45集合 / 20:00解散予定

【開催場所】

国立オリンピック記念青少年総合センター

(小田急線:参宮橋駅 徒歩7分、地下鉄千代田線:代々木公園駅 徒歩10分、京王バス:新宿駅西口(16番)より 代々木5丁目下車)
詳しくは、 http://nyc.niye.go.jp/train/ を ご覧下さい。

【論題】

「日本は原則すべての国民に生活に最低限必要な現金を無条件で支給する制度を設けるべきである。」 (2018年JDA春季大会論題)

【大会形式】

  • 二回立論二回反駁形式の日本語によるディベートです。
  • 1チーム 2~4名で構成します。
  • 予選では、1チームあたり肯定側/否定側の試合を少なくとも各1回行います。
  • 予選の勝数・得点が最も高い2チームで決勝戦を行います。
  • 詳細な規定は 大会ルール を参照下さい。

【参加資格】

特に制限は設けません。組織、団体の枠を越えたチーム構成も可とします
(例:高校生と社会人、またはある大学の学生と別の大学の学生との組み合わせ、 等)。

【募集チーム数】

募集チーム数: 22 チーム

制限事項

  • 1団体につき3チームの申込を上限とします。
  • 申込チーム数が上限に達した場合、参加費の振込日を基準に、先着順で受理します。
  • 申込締め切り日を過ぎても上限チーム数に達しない場合、若干の追加募集を行う事があります。
    なお、追加募集に関しては団体毎の上限は適用しません。
  • 申込チーム数が最も多い団体には、そのうちの1チームにサプリメント(※)をお願いします。
    複数の団体が同チーム数の場合には、参加費の振込日が最も遅い団体を対象とします。
    ※当日までのキャンセルにより大会参加チームの総数が奇数になった場合、サプリメントチームには参加を辞退していただきます。
    サプリメントチーム分の参加費は、実際の出場可否にかかわらず無料となります。
  • 上記の原則の範囲外で調整を要する事態が発生した場合には、担当理事の判断により受理不受理を決定します。

【募集日程】

  • 1/15(月)~1/28(日): 出場申込受付
  • ~2/4(日)頃: 申込受理結果を告知

【参加費】

1チームにつき5,500円 (JDA団体会員所属チーム および JDA個人会員を含むチームは、1チームにつき5,000円 ※1)

※1 JDA会員価格について

  • JDA個人会員および団体会員は、2017年度会費を納入済みの方が対象です。
    また、大会申し込みと同時にJDAに入会された方も、割引料金で参加できます。
    入会方法については、「入会案内」をご覧いただくか、JDA事務局にご相談ください。
  • 団体会員の場合は、その団体に所属するチーム全てが会員価格の対象となります。
    申し込みフォームの「所属」欄にJDA会員として登録してある団体名を記入してください。
    (略称などを用いると照会できない可能性がありますので、ご注意ください)
  • 個人会員を含むチームで割引価格の適用をする場合、該当会員がチームメンバーとして出場することが必要です。
    名義のみで、実際の参加が確認できない場合、差額の追加支払いを求める場合がありますので、ご注意ください。
  • JDAメーリングリストにだけ登録されている方は、JDA会員とはみなされませんので、ご注意ください。

※2 遠征割引制度について

  • 学生かつ遠方から参加されるチームには遠征割引を適用します。
    申込時に必要事項を記入の上、適用希望を申請して下さい。
  • 具体的な割引額については申込状況を勘案して決定するため、大会当日の返金という形を取らせていただきます。
    [参考]  昨年度の適用例: 学生1名を含むチーム=2,000円引き, 学生2名以上を含むチーム=4,000円引き
  • 対象者は、東京都、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城の各都県以外に所在する学校(中学校、高校、大学等)に通学されている方とします。

【申込手順】

  1. 下記の口座に所定の参加費を振り込んでください。
  2. ページ末尾の申込フォームに必要事項を記入し、振込明細の写しを添付して、送信してください。
  3. 送信後しばらくすると、申込内容の写しが代表者宛にメールで返信されます。
    もし届かない場合には tournament@japan-debate-association.org に問い合わせください。
    ※SPAM(迷惑)メール等に分類されてしまっていないかもご確認ください。
  4. 2/4(日)頃までにチームの代表者に申込の受理結果を告知します。
    応募多数により受理できなかった場合には、参加費は返金いたします。

振込口座

三菱東京UFJ銀行 西池袋支店 普通1562111
加入者名: 日本ディベート協会

【キャンセル】

  • 参加申込み締め切り日以前に参加申込みをキャンセルされた場合は、大会参加費を全額返却いたします。
  • 申込み締め切り日から、大会一週間前以前のキャンセルについては、参加費の半額を返却いたします。
  • 大会一週間前より後のキャンセルについては、参加費は返却出来ません。
  • 参加者都合の返金については、振り込み手数料を負担していただく場合がありますので、ご注意下さい。

【スコット・ハウエル賞について】

本大会は、スコット・ハウエル賞の対象大会です。
本大会の各参加者の勝ち数を集計し、前回秋季大会の結果と合わせて受賞者を決定します。
対象者は、「過去のJDA大会への参加記録がない方」となりますので、申し込みの際に、過去のJDA大会への参加有無をご記入ください。

【個人情報の取り扱いについて】

  • 申込時に記入いただいた個人情報は、本大会の運営に必要な範囲でのみ使用いたします。
  • 上位入賞の選手については結果と共に氏名をJDA Webサイト, Facebook, twitter 等で公開することがありますので、ご了承下さい。
    氏名公表を拒否する場合は、申込の連絡事項にその旨ご記入下さい。
  • 決勝戦に関してはトランスクリプト(試合内容の速記録)をWeb常で公開することがあります。
    その場合は、資料等の提供依頼と共に、掲載の可否についてあらためて確認いたします。

【申込フォーム】

チーム情報


代表者

/ /
※同一団体で複数チームの申込がある場合は、 全チーム共通の代表者を1名選出してください。

参加者1


過去にJDA主催大会に / 遠征割引

参加者2


過去にJDA主催大会に / 遠征割引

参加者3


過去にJDA主催大会に / 遠征割引

参加者4


過去にJDA主催大会に / 遠征割引

参加費振込

振込日: (※)
※ 一部のブラウザでは日付の入力支援が働かない(欄の右端にカレンダーを開く ▼ が出ない)ようです。
「日付の形式が正しくない」という警告が出た場合、 2015-01-25 のような形式で入力下さい。

振込明細:

その他連絡事項

【問い合わせ窓口】

大会に関する問い合わせは、 tournament@japan-debate-association.org までお願いします。

 

このページの先頭へ